商工会議所からお知らせ

2018年6月15日金曜日

IT利活用実態調査報告書 New

 
 ITの活用について見ると、回答事業所の84.5%が活用しており、活用状況の内訳をみると「十分活用されている」32.6%、「一部活用されている」が51.9%、「活用されていない」が15.5%となっている。業種別にみると、小売業87.7%、サービス業86.8%、製造業80.7%、建設業80.4%、卸売業75.0%と全業種で7割~8割を超える事業所が活用している結果となった。

詳しくはこちら
 
 

2018年6月14日木曜日

生産性向上セミナー

網走商工会議所 主催

生産性向上セミナーの開催

『IT、IoTを利用して稼ぐ力を高めよう!』

 【日時】平成30年度7月10日(火)14:00~17:00
 【会場】オホーツク文化・交流センター3F 研修室
 【講師】阿部 裕樹 氏
     有限会社ブレインズ・ワン 代表取締役、ITコーディネータ
     斉藤 悟郎 氏
     斉藤砂利工業 代表取締役

    
   ※お申込お問合は当所(tel 0152-43-3031 fax 0152-43-6615)まで。
   ※詳しくは下記をご覧ください。


2018年6月1日金曜日

合同企業説明会

網走商工会議所では、新規高等学校卒業予定者との出会いの場を提供し、企業の魅力をPRし、就職のミスマッチを解消する機会とする『合同企業説明会』を開催します。現在、就職希望学生の多くが地元企業への就職を希望しております。将来、企業の担い手となる若い人材の地元地域での 積極的な雇用について皆様のご協力をお願い致します。

1.日時 平成30年7月11日(水)14:40〜16:35
2.場所 オホーツク文化・交流センター
3.内容 以下、パンフレットでご確認ください。
4.学生 以下の学校にお声がけをしています。
①網走桂陽高等学校
②網走南ヶ丘高等学校
③清里高等学校
④斜里高等学校
⑤常呂高等学校
⑥東藻琴高等学校
⑦女満別高等学校
⑧北見市内高等学校各校
5.定員 30社(先着順。会場スペースの都合により。)
6.申込 網走商工会議所(0152-43-3031)までご連絡ください。


平成29年度 景気動向調査(1月~3月 第Ⅳ四半期)New



平成29年度第Ⅳ四半期<1月~3月>の業況は、前年同期比で「好転企業」27.5%、「悪化企業」22.1%となり、「好転企業」から「悪化企業」を差し引いたD.I.値は3.9と前期に比べ7ポイント改善しました。規模別でみると、小規模企業のD.I.値は0.1ポイント改善し6.4、非小規模企業は14.2ポイント改善し1.5となりました。全体としては、改善傾向を示し、16期ぶりにプラス水準となりましたが景気回復局面に入ったのかの判断は今後の推移を注意深く見守る必要があります。 

業種別でみた業況は、サービス業が14.3ポイント改善して30.5、製造業9.7ポイント改善して15.0建設業は9ポイント改善し▲8.4、卸売業では全ての業種で改善傾向が見られるものの業種間によってまだ開きがみられます。 

次期<4月~6月>の業況判断D.I.0.8ポイント悪化の3.1を予想しており、規模別でみると、小規模企業のD.I.値は3.2、非小規模企業は3となっています。業種別では卸売業23.6、建設業8.4、サービス業8.6、製造業▲5.0、小売業▲12.1となっており、製造業、小売業を中心に厳しい予想を立てています。 

経営上の問題点としては、「人材不足」が依然として高く(回答の42.7%)小売業を除くすべての業種で一番の問題点にあげています。一方、小売業では「同業者間の競合」を問題としています。

全体としては景気の停滞感から回復・改善傾向が確認されるものの、業種によって開きがあり、経営改善に向けた対応がより求められている状況にあると推測されます。
  

2018年5月31日木曜日

会報6月号

『会報6月号』では、5月に開催しました「地元企業の魅力を高校生にPRする交流会』の様子の他、道東地域の商工会議所が力を注いでいる「女満別空港の国内チャーター便の運航状況」について紹介しております。
 また例年、スポーツ合宿地として訪れてくれるチームの合宿日程など様々な情報を盛りだくさん掲載しております。
 是非、ご覧ください!
世界一の芝と呼ばれる網走トレーニングフィールドで合宿を行うラグビーチーム
全紙面はこちらから

2018年5月1日火曜日

会報5月号

 今年の網走の春は例年よりも早い段階で訪れた形で、山にはギョウジャニンニクやタラ
の芽、ウドなどが採れ始めているようです。
 そのようなことから、会報5月号では、網走に転任されて来られた各諸官庁などの方々
をご紹介させていただいている他、当所が実施する取り組みや、今後開催予定のイベント
などを掲載しております。
是非、ご覧ください!全紙面はこちらから
 
網走市で5月に開催するイベント
「春カニ合戦」についても紹介!

2018年4月4日水曜日

東京農業大学生物産業学部新入生父母歓迎会を開催!

4月3日(火)午後5時30分より網走セントラルホテルにおいて東京農業大学生物産業学部の新入生・父母歓迎会(農大協力会主催:事務局 網走商工会議所)を開催しました。
本歓迎会は例年入学式前日に新入生とご父兄に「網走の人の温もりと食の魅力」を感じて頂き、特に父兄の方々には安心して子供さんを網走にお預けいただきたいという思いで実施している事業です。
本年で11回目を迎える本歓迎会には600名以上の新入生父兄・関係者が集い、網走の団体企業から提供頂いた多くの地元農水産物等の食材を活かしたお料理を堪能いただきました。
本歓迎会の開催にあたり、ご協力を賜りました関係者皆様に御礼を申し上げますとともに、新入生の皆様ご入学おめでとうございます。

2018年4月2日月曜日

会報4月号

新年度がはじまり会報4月号では、当所の平成30年度事業計画および収支予算を掲載しているほか、各補助金や事業支援、新入会員などについて紹介しております。
新年度を迎え、これから益々皆様にお世話になりますが、どうぞよろしくお願い申し上げます!

2018年3月19日月曜日

駅LIVE(masato)

北浜駅LIVEが終わりました。来られた方には、ご不便をお掛けしましたが、90分間のライブを最後までお楽しみいただき誠にありがとうございました。ライブの様子をNHKさんが放送していただきましたので、ご紹介させていただきます。これからも駅を通して、鉄路は勿論のこと網走を身近に感じていただけるようなイベントを行っていければと考えております。
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20180318/3002521.html

2018年3月13日火曜日

駅LIVE(masato)

「駅ライブ」を開催します。www.a-cci.or.jp/file/live.docx
blog http://ameblo.jp/acoustic-masato/
channel http://www.youtube.com/user/AFmasato
face book http://www.facebook.com/MasatoEndou
E-mail ongaku-usagi@mist.ocn.ne.jp
JR海道は昨年から、無人駅のさらなる活性化、にぎわいづくりに向けて、未活用スペースを無料で活用してもらう取組を行っております。
当所では、対象駅となっている「北浜駅」の一層のにぎわい創りになり、地域経済の活性化にも寄与できるのではとの思いから、JR北海道の呼びかけに応じて何かできないかと思案しておりましたが、この度駅舎のライトアップを次のとおり行うこととしました。また、ライトアップを記念して「駅ライブ」実施します。

◎北浜駅ライトアップ
・対象:JR北海道 釧網線「北浜駅」駅舎および駅舎横展望台
・ライトアップ期間:平成30年3月8日(木)~3月31日(土)
・ライトアップ時間:夕暮れから午後11時
◎駅ライブの開催
・ライトアップを記念して「駅ライブ」を開催します
・開催概要:別紙チラシwww.a-cci.or.jp/file/live_hp.docx
・ゲスト 音農家 遠藤 まさと(masato)紹介
北海道北見市出身の音農家
2008年、ワタナベレーベルよりメジャーデビューの後、第8代オホーツク観光大使を経て「2014年全道純農Boy」にてグランプリを受賞。
音楽の方向性としては、アコースティックギターにて弾き語りとインストゥルメンタルを融合したサウンドの音楽を志している。
緑生い茂る森の音をヴィジョンに持ち、穏やかで優しい歌声と暖かく、身体の芯に届くギターで、心地よいサウンドスケープのテクスチュアを表現している。
2013年、稼業を継いだことをきっかけに、農業と音楽との関連を模索し、可能性を探求している。
インタビュー記事に農業雑誌「地上」での”農を高めるために”などがある。その他、「全道純農Boy」の審査員も努め、野菜ソムリエ、そしてエコファーマーとしても活動。
インターネットTV「Acoustic Forest」主宰、ギター&ウクレレ教室を営み、講師や生徒を抱えている。また、2015年全道JAポスターのモデルをはじめ、HBCあぐり王国にイケメン農業者として出演、音楽を通して、農業の魅力を伝える講演など、活動は多岐にわたる。
Soloの演奏に加え、サポートやスタジオギタリストとしての活動も行っている。




2018年3月9日金曜日

小規模事業者持続化補助金<平成29年度補正予算>のご案内

経営計画に基づき、商工会議所の支援を受けながら実施する販路開拓等の事業、あるいは販路開拓等とあわせて行う業務効率化(生産性向上)のための事業に必要な費用に対して50万円(上限)の補助金(補助率 2/3)が活用いただけます。
是非活用をご検討ください。

【公募期間】
 受付開始 / 平成30年 3月 9日(金)
 受付締切 / 平成30年 月18日(金) *締切日当日消印有効
 ※申込にあたり、商工会議所で書類を確認する作業が必要なため、締切日まで余裕を持った日程で、お申込み下さい。
 (受付締切(当日消印有効)までに、必要な提出資料を全て揃えて「日本商工会議所 小規模事業者持続化補助金事務局」へ郵送にて提出することとなります)

【採  択】
 採択結果 / 平成30年7月中、発表予定

【事業期限】
 実施期間 / 平成30年12月31日(月)まで
 ※交付決定通知受領後から同期間まで。

【補助上限額】 50万円
 補助対象経費75万円の支出の場合、その2/3の50万円(上限)が補助されます。
 同様に、補助対象経費60万円の支出の場合は、その2/3の40万円が補助額となります。
 
【申請方法】
 網走商工会議所(43-3031)までお問い合わせください。

【補助対象者】
(注1)小規模事業者{商工会議所による小規模事業者の支援に関する法律(平成5年法律第51号)第2条を準用}
卸売業・小売業
常時使用する従業員の数 5人以下
サービス業(宿泊業・娯楽業以外)
常時使用する従業員の数 5人以下
サービス業のうち宿泊業・娯楽業
常時使用する従業員の数20人以下
製造業その他
常時使用する従業員の数20人以下
公募要領こちら
申請書(各種様式)ダウンロードこちら
小規模事業者持続化補助金事務局 WEBサイトこちら
お問合せは当所(℡0152-43-3031)まで。



2018年3月1日木曜日

インスタ映えさせるお店づくりセミナーの開催

「お客様が思わずスマホで撮りたくなる演出法」
  SNS・スマートフォンの浸透により写真を利用したコミュニケーションが増えております。
 本セミナーでは、スマートフォンで撮りやすい店舗演出と新規顧客やリピート客獲得に向けた店舗演出の仕掛けをたっぷりとご紹介いたします。
 飲食店やショップなど様々な業種で活用できる顧客獲得に向けたプラン(事例)を是非この機会にお聞き下さい。

【日時】 平成30年3月23日(金) 13:00~15:00
【場所】 網走セントラルホテル
【講師】 谷田貝 孝一 氏

       有限会社 ジュントオル 代表取締役・ものづくりアンテナショップ 代表
       (中小企業経営革新支援法承認企業)  

※お申込みお問合せは当所(℡0152-43-3031)まで。
※詳しくは下記をご覧ください。



会報3月号

本年度最後の会報誌となる3月号では、下半期事業ダイジェストとして10月~3月ま
での事業取組結果の他、次年度事業計画の策定に向けて各委員会が始動したことを掲載し
ております。また、4月号では、平成30年度の事業計画等について掲載する予定です。
全紙面はこちらから

2018年2月26日月曜日

平成30年度新入社員激励と研修会のご案内

新たに社会人となられた方が、企業の中で真に成長するかどうかは、本人の心構えはもとより、企業の教育と受入態勢にもかかっております。本研修会は、新入社員に限らず、入社2~3年目の方、準社員、パートの方も対象とし、組織の一員として果たすべき  役割・立場を認識させると共に、社会人としてのマナーや日常生活の基本作りを会得させることに重点を置いています。
個人の能力を遺憾なく発揮させるために、本研修会への対象者多数のご参加をお薦め致します。

1.日 時  平成30年4月13日(金)・14日(土)の2日間
・13日 am9時20分~pm5時30分(9時10分までにご来場下さい。)
・14日 am9時00分~pm5時30分
2.会 場 オホーツク文化・交流センター  
3.定 員 60名(※定員になり次第、締め切ります。)
4.申 込 網走商工会議所までお問い合わせください。
5.内 容 以下チラシのとおり
6.受講料 5,000円(2日分の昼食代、テキスト代含む)
7.対象者 平成30年度入社、または、若手社員及び準社員
8.講 師 後藤 真澄 氏(有限会社プロ・アシスト 代表取締役)
1966年生まれ。札幌市出身。大学(心理学専攻)卒業後、商社に勤務。女性初の営業職として、企画営業を担当。入社7年目に独立。講師としての講演、研修活動に専念する。指導学生は(個人指導、又は複数回講義学生数。講演は除く)実績25,000人。学生の動向を把握した指導は好評で、大学などの「就職担当者・育成研修」も行う。道内大学・就職指導実績(講演大学数・指導学生数)、№1講師。新入社員研修会ではマニュアルマナーはもちろん、受講者自身が自身で「プロ」として自覚し自分から行動できるように導く講義を行い受講者一人一人の成長を最も大切に考える。




2018年2月9日金曜日

あばしり冬のイベント『第16回オホーツク屋台村』『第53回あばしりオホーツク流氷まつり』の開催

本日2月9日(金)から『第16回オホーツク屋台村』、2月10日(土)からは『第53回あばしりオホーツク流氷まつり』が開催されます。
屋台村は南4条西1丁目の特設会場に出店屋台での食べ物や飲み物で3日間楽しんでいただけるイベントとなっています。また、流氷まつりは10日(土)の開会式から12日(祝)までの3日間、網走商港埠頭を会場に開催されます。
今年のメイン像は能取岬灯台。開会式では友好都市・物産交流都市の特産品のプレゼントや期間中網走の観光大使のアキオカマサコ・走 裕介のライブショー、雪道を走れるファットバイクの試乗体験もあります。週末の網走はイベント盛りだくさん!是非お楽しみください。

網走商工会議所 facebook もご覧ください。




2018年2月1日木曜日

会報2月号

平成30年、会報2月号では、新年交礼会における会頭年頭挨拶の他、日本体育大学附属高等支援学校に新たに併設された”国内最長”の屋内直線走路施設(NARS)、観光シーズン真っ只中のイベントなどについて紹介しております。
是非、ご覧ください!
網走湖でのわかさぎ釣りなど2月はイベントが盛りだくさん
全紙面はこちらから

2018年1月17日水曜日

ロボット・IOT

ロボット・IoTワールド「食品・ものづくり現場における生産性革命」が北海道経済産業局の主催で開催されます。詳しくはhttp://www.hkd.meti.go.jp/hokis/20180116/index.htm

2018年1月11日木曜日

営業力・販売力強化セミナーのご案内

「不景気だから売れない」という嘘........売りつけ販売でお客様は逃げていませんか?
  お客様はいったい何を期待しているのか?それは自分自身の話を聞いて欲しいという欲求。人は人の話を聞きたいのではなく、自分のことを話したい生き物なのです。
 
 本セミナーでは、テクニック以上に、感じるテクニック、聴くテクニックに重点を置き、現代のお客様にあった営業・販売スタイルへの変革を促すセミナーです。

【日時】 平成30年2月5日(月) 14:30~16:30
【場所】 網走セントラルホテル
【講師】 ジャイロ総合コンサルティング(株)
     セミナー事業部長 渋谷 雄大 氏

  ※詳しくは下記をご覧ください。




2018年1月10日水曜日

技能承継セミナーのご案内


後進が育たない 自分引退したら、顧客はどうなるのだろうか

「ベテラン技能者からえる、んでえる」
時代は終わったのか?

事業者は自社の核となる技術やノウハウをフル活用して売上を作り、利益を得ています。一方、小規模事業者ほど、技術やノウハウを「人財」に頼っているとともに、高齢化が進む中で誰にも引き継がれず途絶えてしまうことが、個社の経営や地域的な損失となっています。

 技術やノウハウの継承は、伝え方の手法によって、効果が大きく変わります。近年では周りの環境の変化のスピードが速くなり、技能継承においても経営の効率化が必要な厳しい時代です。

 本セミナーでは、自社の技術やノウハウの継承が上手くいっている事業者と上手くいっていない事業者の違いを確認しながら、効率的、効果的なノウハウの『継承の仕方』について講義いたします。是非ご参加ください。

1.日時 平成30年2月21日(水)13:30~16:30
2.場所 オホーツク文化・交流センター
3.主な講座内容
(1)近年、利益を生み出す源泉は、ノウハウを習得した「人」の力が大!
(2)ノウハウの承継が上手くいっている会社と上手くいっていない会社の違い
(3)重要となる標準化・マニュアル化の手法とは
(4)人の気持ちを考えた技能承継の組織づくり
4.講師 株式会社技術・技能教育研究所 代表取締役 森 和夫 氏
 職業能力開発、産業教育学・労働科学を専門とする。職業能力開発総合大学校指導学科教授、徳島大学教授、東京農工大学教授などを歴任し、現在は、技術・技能伝承の方法論のコンサルタントやセミナー活動を行っている。出版活動も行っており、主な著書は  「人材育成の見える化」、「3時間でできる技能伝承マニュアル」、「技の学び方・教え方」がある。海外活動も行っており、JICAより海外短期派遣専門家として派遣され、技術教育の指導者養成を実施している。
5.申込 網走商工会議所(0152-43-3031)までご連絡ください。