商工会議所からお知らせ

2021年3月1日月曜日

令和3年会報3月号

会報3月号では、令和2年度下半期(10月~2月)事業ダイジェストについて紹介しています。また、令和3年度事業に向けて各委員会を開催し、常議員会・議員総会に向けて取組んでいることについても掲載しておりますので、是非、ご覧ください!

                 全紙面(PDF)

2021年2月24日水曜日

「新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に係る研修会㏌オホーツク」のご案内


現在、道内の感染状況について、新規感染者数及び入院患者数は減少傾向となっておりますが、3月以降の歓送迎会や会食機会の増加に備え、安心してワクチン接種が受けられる環境をつくる必要があることから、感染防止対策とクラスター対策等についての徹底強化を図るため、感染症対策の専門家を招き、標記セミナーを実施します。

商工関連事業所等にも則した内容となっておりますので、是非、ご参加下さい!

2021年2月17日水曜日

「プレミアム付きお食事券」取扱業者を募集しております!

 網走市では、新型コロナウイルス感染症による地域経済への影響の長期化に対して、特に影響が大きい社交飲食業を支援するため「プレミアム付きお食事券」を発行することとしています。
 対象となる事業者の皆様は、是非、お申込みいただきますようご案内申し上げます。
 なお、前回ご登録いただいた取扱事業者の方には別途ご案内しております。

※詳細、お問合わせについては、当所まで(☎0152-43-3031)

2021年2月10日水曜日

企業の求人情報を発信します!【人材不足対策事業のお知らせ】

当所では就職を希望する「求職者の就職促進」と人材を求める「市内企業における人材確保支援」に向け、求人サイトの運営や合同企業説明会など各種事業を実施しております。

取組みの一つとして、地域の市民等にご利用されるコミュニティラジオ放送「FMあばしり」を活用して、人材を求める事業者様のご出演をいただき企業の魅力と求人情報を発信する事業(番組名/ジョブあばしり)を下記のとおり実施しております。

市内企業におかれましては、求人ツールの一つとして、是非ご利用下さいますようご案内します。

就職を希望する方におかれましても、是非ジョブあばしりをお聴きください。


  1. 番組名  ジョブあばしり

  2. 放送予定 令和3年2月24日(水)17:00/益村測量設計㈱様
         令和3年3月10日(水)17:00/㈱新谷商店様
         令和3年3月24日(水)17:00

  3. 出演企業 令和2年10月14日/㈱アイスタイル様 0152-67-5556
    (過去) 令和2年10月28日/小僧寿し網走店様 0152-45-0564
         令和2年11月11日/㈱オピス様 0152-61-0801
         令和2年11月25日/㈱エムエスワン様 0152-61-5010
         令和2年12月16日/㈱ダイハツ販売網走様 0152-44-5221
         令和3年  1月13日/㈲牛渡水産様 0152-44-5084
         令和3年  1月27日/㈱リスの森様 0152-48-3053
         令和3年  2月10日/㈱北斗建設様 0152-43-1166 

         ※ご出演いただきました企業様で従業員を随時募集しております。
          お気軽にお問合せ下さい

  4. 放送局  FMあばしり(㈱LIA)
         網走市潮見1丁目356番地2 ☎0152-67-7870

  5. 番組提供 網走商工会議所

  6. 出演申込 実施要領・出演申込【PDF】     

お問合せは、当所(☎0152-43-3031)まで。

2021年2月1日月曜日

令和3年 会報2月号

会報2月号では、新型コロナウイルスの影響を被る会員事業所の販路開拓支援として「あばしり自宅で満喫プロジェクト」の他、飲食店を応援するテイクアウト情報サイトや新型コロナウイルス感染症により、資金繰りでお困りの事業者に向けた支援情報等について掲載しております!是非ご覧ください。

全紙面【PDF】

2021年1月1日金曜日

令和3年 北村会頭 年頭挨拶



令和3年 年頭挨拶

網走商工会議所 会頭 北村 讓二

 

 輝かしい令和3年の新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

皆様におかれましては、日頃から商工会議所の事業活動にご理解・ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、昨年は、新型コロナウイルス感染症の拡大が全国に大きな影響を与え、未だ収束する気配がありません。北海道では「緊急事態宣言」の発令、その後の第2波、第3波と感染拡大が続き、消費・生産・雇用等すべてが総崩れとなり景気は急速に悪化、きわめて厳しい経済状況となりました。

網走市におきましても、感染者数・医療機関等がひっ迫している状況ではなかったものの、消費マインドが著しく低下し、不要不急の外出自粛などと重なり人の流れが大きく減少したことで、特に飲食業、宿泊関連業を中心に大きな打撃を受けました。

また、卒業や入学をはじめとする、人生における大切な節目や、様々なイベント等も中止となるなど季節感を味わうことのない1年となってしまいました。

このような状況の中、網走商工会議所では事業者に対する早期支援として、マル経融資利用者に対する利子補給制度を行ってまいりました。また、緊急経済対策本部を設置し、コロナウイルスの影響により、打撃を被る事業者及び地域経済に対し、網走市と歩調を合わせ各種支援金の申請支援、プレミアム商品券事業の実施、国の給付金相談等、効果的かつ迅速な支援を実施し事業者支援のワンストップ窓口としてその機能を果たしてまいりました。

今後は、コロナ収束を見据えた中で消費喚起策に全力を尽くすとともに、経営の持続化につなげるために金融・経営支援の拡充、人材育成・確保の推進、新たなビジネスモデルの構築を推進するなど企業に寄りそった伴走型支援をより強化して参りたいと存じます。

また、道や網走市に対し、新型コロナウイルス感染症の拡大を抑え、社会経済活動との両立のもと、地域経済をしっかりとした回復軌道に乗せるためにも地域の雇用と事業を守る追加支援策の拡充を要望して参りたいと思います。

2021年は「辛丑」に当たります。これは「つらいことが多いだけ、大きな希望が芽生える年になる」と言われています。

新型コロナウイルスの感染拡大は、いずれは収束に向うことになると思いますが、「3蜜回避」や「リモートワーク」など、新たな生活様式、働き方の変革をもたらしました。変革には大きな痛手が伴いますが、その分未来に向けて大きなチャンスが広がるとも考えております。皆様と共にこの難局を乗り越えていく所存です。

網走市の事業者を取り巻く環境は今、少子高齢化の進展による人口減少問題、恒常的な人手不足、事業承継の円滑な移行など様々な課題が山積しております。

これらの課題に正面から向き合い、会員企業の不安や課題を解決することこそ、商工会議所の使命であり、今こそそれが求められていると考えております。

また、地域に目を向けますと、空港の一括民間委託がなされ新たな地方空港のあるべき姿について大いに期待が寄せられるところでありますが、依然として、地域の課題としてのJ R問題については、継続しております。道路等も含め二次交通網の整備を行うなど地域経済活性化への取り組みを網走市との連携をはじめ、管内・全道商工会議所と情報を共有しながら、進めて参ります。

さらには、中心市街地おいては、市役所庁舎の建築等の機会を好機と捉え、賑わいづくりにつながるよう関係機関とも連携し、取り組みを進めていく所存でございます。

本年も役職員が力を合わせた中で、網走市の経済の活性化と「信頼され期待される商工会議所」を目指して全力を尽くしてまいります。

皆様方の一層のご理解ご協力を賜りますよう心からお願い申し上げます。

結びになりますが、本年が、一日も早くコロナ禍を乗り越え、平常な社会を取り戻し、また皆様にとりまして実り多い輝かしい一年となりますことをご祈念申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。

 

 

令和3年 会報1月新年号

 新年明けましておめでとうございます。

 昨年は新型コロナウイルス感染症の拡大により、全国的に各種事業やイベント等に影響を与え大変厳しい年となりましたが、本年は皆様にとりまして実り多い一年となりますことをご祈念申し上げます。

 会報新年号では、新春号特別企画として本年9月3日~5日までの3日間、当地において開催する日本商工会議所青年部北海道ブロック大会(網走大会)等について、網走YEG北村会長や佐々木大会長の大会に向けた想いや新年の抱負の他、各種事業結果等について掲載しております。是非ご覧ください。

                 全紙面【PDF】